FC2ブログ
インストラクターからのメッセージ 


インストラクターからのメッセージ

インファントマッサージを体験したのは、娘が生後6ヶ月を迎えたとき。
その頃、私は娘の成長の遅さが気にかかり、
自分の育児にもどこか自信が持てないまま、
混沌としたブルーな気持ちを抱えていました。
そこで以前に気になって保管していたインファントマッサージの記事を
思い出し、早速その教室に通ってみることにしたのです。

その教室はレッスン自体がとても心癒される場でした。
赤ちゃんのこぼれるような笑顔・・・
お母さんのやわらかい表情・・・
クラスに満ち溢れるやさしい空気・・・
その風景はゆっくりと時間が流れ、
いつしか心が和んでいくのを感じました。

「赤ちゃんと見つめあい、ただふれあうことを楽しむ」
それだけのことが何故今までできなかったのだろうと思えました。
それまでの私は常に「・・・しなければならない」
母としての過度の義務感で自らを縛りつけていたようです。
そして、
長く続いていく親子関係の始まりが
たくさんのママさんにとって、
こんな風に穏やかであたたかいものであるなら、
どんなに素晴らしいだろうと感じたのです。

そんな経験から、
赤ちゃんとお母さんのココロを癒し、
その絆を深めるお手伝いをしてみたい
という想いが私の心の中に芽ばえました。

たくさんの赤ちゃんとお母さんの心に小さな幸せの種を・・・
それは赤ちゃんの成長と共に大きな花を咲かせ、また実を結びます。
そしてその広がりがふれあいある温かい社会を育んでいくことを
こころより願ってやみません。


インファントマッサージインストラクター
秋庭 慧子